シンドウマユミ(新堂真弓)のオフィシャルブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関連タグ :

| スポンサー広告 | comments(-) | TOP↑

【感想】ニコ生『まりなとまりんの2人はツインテール♪~ 第6回~』Skypeゲスト出演


『女の子の泣き顔って最高ですね(今日の挨拶)』

こんにちは! 赤メガネの眼鏡置き、新堂です。
┏◎-◎┓  ヘ(+_+ヘ)・・・ メガネメガネ…

昨日はニコ生にて放送中のheat-soft様美少女ゲーム番組
『まりなとまりんの2人はツインテール♪』
に、新堂もゲスト出演させて頂きました!

20160917.jpg
↑ 画面左から、番組パーソナリティーのサブマリンさん。
heat-soft様ディレクター、猫にたさん。声優の大野まりなさんです!

ご試聴くださった皆さま。
番組中にコメントくださった皆さま。
これからタイムシフトで見るよ、という皆さま。

本当にありがとうございます!

Skypeでの番組出演ということで、
新しい試みにも前のめりにチャレンジしていく番組!
新堂、そういうの嫌いじゃないです(笑)

今回はそんなチャレンジャー精神がステキな番組に
ゲスト出演した感想を書きたいと思います。

よろしければ 【▼続きを読む】 を押して、最後までお付き合いください。

関連タグ : 商業, 番組, イベント/番組の感想,



まずは番組『まりなとまりんの2人はツインテール♪』について
簡単ではありますが、ご紹介させて頂きます!

まりなとまりんの2人はツインテール♪』は
月1回、曜日不定期で配信しているニコ生番組でして。

美少女ゲームブランド、heat-soft様のディレクター、サブマリンさんと
アトリエピーチ所属の声優、大野まりなさんのお二人が
息の合った掛け合いで
美少女ゲームを軽快に紹介していく番組です。

番組には声優さんや
ゲーム制作者様
イベント運営者様、などなど。

美少女ゲームに関連のある
様々な役職の方たちがゲストに出演されたりします。

見所は、なんと言っても
関西ならではのノリの良さでしょうか!

とにかく、サブマリンさんと大野さんが仲良しなのも
見ていて微笑ましくて
ニマニマと口角を緩められる番組だと思います♪

新堂は今回
発売日がとうとう来週の金曜日(23日)に迫りました
heat-soft様の新作
哀願する魔法少女~信じてください!~
の宣伝に、ディレクターの猫にたさんと一緒にお邪魔しました。

ouen.jpg
↑ Twitterでアップした応援イラストです。
新堂が演じさせて頂きました、ユミちゃんを描いてみました♪

番組の収録スタジオが大阪ということもあり
新堂はSkypeで、音声でのゲスト出演です!

Skypeってことは通信です。
通信ってことで・・・やっぱりありました。

タイムラグ!!( ;-`д´-)

21世紀・・・
どらえもんのいる(はず)の、この時代でもタイムラグは存在した!
という事実に軽く驚愕したり。
想像してた以上のタイムラグに、若干戸惑いつつも(汗)

でも番組自体は、猫にたさんや大野さんの
作品についての熱い想いなんかをガッツリと聞けて
より作品の発売が楽しみになる。
そんなステキな回でした☆

ouen2.jpg
↑ Twitterでアップした応援イラスト2で、大野さんが演じたリナちゃんです。
どちらも頭に『ま≒魔』をつければ、演じた声優の名前に!?Σ(•'╻'• ۶)۶
こんなん、嬉しくないはずがないッ!

番組では、私がユミちゃんを演じさせて頂いて思ったこと、感じたこと。
作品について思ったこと感じたこと。
かなり赤裸々にお話させて頂いております。
見てない方は、ぜひタイムシフトでご覧になってみてくださいね♪

2016091702.jpg
↑ タイムシフトは9月23日頃までご試聴可能です。

今月、9月23日!
とうとう『哀願する魔法少女~信じてください!~』が発売です。

昔からheat-soft様を応援頂いてる古参ユーザーの皆さまには、きっと
『やってくれたな、猫にた!』とニヤリと出来る作品として。

今まで、あまりエロゲーをプレイした事がないというユーザーの皆さまには
なかなか他じゃ出会えない、目が覚めるような熱い展開の作品として。
新旧ユーザー共にお楽しみ頂ける作品だと思います。

ぜひ発売を楽しみに、ご予約いただけると嬉しいです♪
どうぞよろしくお願いいたします!
関連記事

| 商業 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。